忍者ブログ
2匹のテリアと、旅の記録
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポンデシスターズ
不調のお爺の療養がてら、長野へ

前日まで歩くのがしんどうそうだったので、お散歩もしてなかったお爺ですが、
旅に出て、いつも寄るSAで元気もりもりになり、中央道恵那トンネルを抜けて長野に入った瞬間から、大好きな長野の匂いにおおはしゃぎ。
駒ヶ岳SAのランではファノを追いかけて走る、走る。

その後、松本、安曇野とお爺の好きな場所に寄りながら北上し、長野市までやってきました。


ここで、可愛いシスターズと待ち合わせ!!!



シスターズ、窓から顔を出して先導してくれました!!!!






はい、いらっしゃいまーせー

本職はカリスマショップ店員。ナギちゃん





はい、いらっしゃいまーーーー、、、、あれ。
お客さん、なんか服に虫ついてるよ。

本職は、カリスマショップ店員、つぐちゃん。







ポンデシスターズ、やっとそろいました。






以下、ナギツグ家で撮ってくださった写真を交え、いい感じの写真はナギツグ家撮影、ピントが甘い写真はファノ家撮影でお送りします。


フィールドに降り立ち、金色の野におおはしゃぎのファノさん







普段、こんなに思いっきり草原を走ることができないファノ家。
おめめ、ランランです。







お爺まで、つぐちゃんとにらめっこして遊ぶ気まんまん。

昨日まで、もう歩きたくないと言って、持病が悪化したのではと心配させたのとは別人。
昨日までの君は、誰だったんだろう。



見合ってみあってー







ツグちゃんは賢い子で、誰とでも遊べるんだけどちゃーんと相手を見て、遊び方を調整してくれます。お爺がガウガウしても、相手は年寄りだからね思って、やり返さずに立ててくれているようでした。







ガウガウできて、非常にたのしそうなお爺







若者に元気いっぱいもらってる






飛びついてみたり。








遊んで興奮して体調悪化しないように、お爺はちょいちょい撤収してのお昼寝タイム。
直前までガウガウしてても、仰向けに抱っこするとすぐ寝始めるという、スーパー特技の持ち主なのです。







きゃほー








ツグファノは、がぶがぶし合って楽しそう







がぶがぶ遊びは、普段おかあとしてるだけで、ワン同士の実践は初めて。
いざ、普段の練習の成果をここで!!







ツグちゃんは遊び慣れてて強いのだ。







たまに参戦してくれるナギちゃん、かわいい








なぎちゃん、一緒に走ってくれたり






3匹で遊ぶって難しいのかな。

なぎちゃんはきっとツグちゃんと遊びたいんだと思う。
でも、ツグちゃんはファノと遊んでいる。。。。







今度は3匹で追いかけっこできるといいな

なんだか、ナギちゃんファンになってしまったよ。






2ワンの駆け引きを、真剣にうかがっているナギちゃん、






たまにファノに加勢してくれたり








ずっとずっと、熱戦を繰り広げる2匹








飛びかかってみたり







パンチ一発
これを受けるつぐちゃんの表情、だいすき。








やんのかー
こらー








やってやるともさ!!
こらーー

ファノ、完全にワニ








でも、つぐちゃんのほうが何枚も何枚も上手なので、簡単に倒されちゃうんだな、これが。








ほぼ白目になっちゃってる、ヤバファノ






ここまで生き生きと体当たりをし合って遊ぶ姿を見たのが初めてだったので、
ちょっと感動してしまいました。



2匹は追いかけっこして、体当たりして、がぶがぶ噛み合って、ずっとずっと遊んでた。

同い年だし気が合うのかねー







え、ファノさんちょっとそのミラクルなヒモ、どうなってそうなったの!?
 
まだ続く。


ランキングに参加しています。

ポチッとご協力をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーテリアへ
にほんブログ村
PR
ボーダーテリアMeet!その2
さて、つづき。



小さくてめちゃくちゃ可愛いポジーちゃん







お友達のナギちゃん









つぐちゃんとナギちゃん姉妹は、しょっぱシスターズなんだって。

あんまり笑わないように気をつけて、しょっぱ顔で、おかあ達に写真を撮ってもらうって聞いたよ。  





わたしも、シスターズにはいりたい。。。


しょっぱ顔やってみるね







つぐちゃん、いまのどうだった?


う、うん。
まぁまぁよかったんじゃないかな。






ほんと?  

わたしも、こんどおかあに撮ってもらってみるね。












アルくんはドーナツ、すぅさんはボール。
狙っているのはサスケくん









バズくん、カッコイイボール持ってるね!









ファノにはあげないじょ









バズくんとミシュちゃん、並んでボールをガジガジ。
ふたりとも、ボールをしっかり握りしめてて可愛すぎるーー









いろいろあって、ケンカしちゃった私達だけど、、、







 
仲直りしました!! 









みんなで楽しくおいかけっこー








ここから、撮ってもらったお気に入りの写真をいくつか。

横になるファノを労うおかあ。









いつの間にか、誰かのおもちゃ持って走ってた!










コウリュウ君の前を走って、得意げに。
 






そしてのんびり。

■ナギツグファミリー撮影





ナインちゃんとファノ、なんだかお顔が似てる。ファノも見間違えるほどだったみたい。



ナインちゃん、あれ?ナインちゃんは私?






あれ?

鏡を見てるのかな?






ナインちゃんに近づいて

ちゅ

やっぱり、ナインちゃんだった

■ロビン、タフィファミリー撮影






バズミシュちゃんの前で、ご機嫌さんでスリゴロ中のファノさん

バズミシュちゃんの撮影に夢中な、おかあの手元をよく見ると、






足を握ってファノの動きを阻止しつつもかまうという、ダブル攻撃を繰り出しちゅう!!

■デイジーファミリー撮影





短い時間でしたが、とても楽しい時間でした!!
ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ポチッとご協力をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーテリアへ
にほんブログ村
ボーダーテリアMeet 2016!! その1
箱根を後にしてから、向かうは山中湖。
山中湖Woofで行われた、ボーダーテリアMeet!!に参戦するためです。


箱根からの途中、御殿場の渋滞にはまってしまい、到着が遅れてしまいました。
本当にごめんなさい。







あまり写真撮れなかったのですが、その中からいくつか。

すぅさんと。
くりっくりパーマが可愛いすぅさん。







アヒルっぽくなったデイジーちゃんと一緒に。
デイジーちゃん、可愛い!!本当にタイプのBT!!!会いたかったです♡






クシャクシャとビニールの音に夢中な4ワン






同じお里出身の子達は、お顔も体型もみんな似てて四ツ子ちゃんみたいで可愛いっ♡







ピコちゃん







河原仲間のブラザーズと再会して、まずご挨拶。

リュウセイくん、わたしの足、なんかにおう?

ウンチ踏んじゃったかなぁー





てへっ









ねぇねぇ、コウリュウくんも私の足の裏を見てみてくれない?








ねぇーったらー








面倒見の良いコウリュウくん
変なお願いをしながら、ゴロゴロクネクネしてるファノに付き合ってくれる紳士なのです






紳士を見つめるファノの熱い視線、、、、








相変わらずコウリュウくんのことが、好きみたい。








別の場面でも、ファノさんはコウリュウくんに猛烈アプローチ!
耳ペタンして、ガン見したのち








ねぇねぇ、コウリュウくん♡







ねえ、ねえ♡

ペシっ

あそぼ!








「俺様はいま、みんなのパトロールしなくちゃいけないんだYO!また後で遊ぼうな!」

うん、わかった。






そうして、出動していく彼を見送る。
たぶん、妻のような気持ちで
 






その後も、何かとコウリュウ君を追いかけるファノ。
そう、もしかしたら、恋する乙女かもしれない







幼なじみのロビン君







ジャズ君とブルース君、奥はミシュちゃん







すりすりごろごろブルース君








2ワンの愛しいショット

まだまだ続きます。


ランキングに参加しています。

ポチッとご協力をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーテリアへ
にほんブログ村
彫刻の朝
朝起きて


行きたかったあの場所へ訪問することにしました。




食後のハーブティもかわいいっ









じゃーーーん
彫刻の森美術館!!

面白そうって聞いて、行ってみたかったのです









もっふもふに手入れされた芝生







変な置物






愉快な庭













ホラー系








サボテンじゃないよ、鉄板だよ
















ポツーーン









塔に登れそうだったので、登ることにしました。








中は、なんとステンドグラスの塔でした


















彫刻の森美術館のシンボル的彫刻は、この方!

おもったより大きくて見応えある







その後ろで倒れてる人
その名も、密着








よく見ると目玉焼きのベンチ

















朝から彫刻さんぽを楽しみました









そして、最後はここへ


ピカソ館!!

ピカソ館は撮影禁止でした。
絵もあるけど、ピカソの作った陶器のお皿メインの展示で面白かったです。









わたしの一番のお気に入りは、これーーー







あと、これーー

B級スポットに置いてそうな雰囲気






彫刻を磨き上げてるスタッフの方をよく見かけました。
たぶん、一日に何度も磨くんだろうな。


だからこんなに美しいまま、楽しく見れるのですね。





その後、送ってきてもらったファノと1日ぶりの対面を果たし、友人を駅に送り届けてから、大急ぎで山中湖へ急ぎます


そう、楽しみだったボーダーテリアMeet!!へ!!!




つづく。



ランキングに参加しています。

ポチッとご協力をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーテリアへ
にほんブログ村
翠松園と箱根登山鉄道のあじさい
さて、前回の続きです。



宿泊先の旅館の前で、ファノと別れた後は涙をこらえてチェックイン






箱根翠松園、かつて三井家の別荘だったというこの翠松園の建物と庭を中心に、2階建ての独立した宿泊棟が囲むスタイルのお宿でした。








中庭の日本庭園も素敵です







宿泊棟などの建物が独立しているので、お風呂に行くにも食事に行くにも、それぞれの建物へと外を歩いて行くスタイルが面白かったです。










左が今回の宿泊棟、2階建て









お部屋には、かけ流しの露天風呂があり、着いた瞬間から温泉を楽しめたので、もう天国に来たのかと思いました。
  







天国でゆるゆるしている間に、喉に刺さったうなぎの骨が取れるという奇跡に見舞われ、
気分は最高潮のまま、夕方、箱根登山鉄道のあじさい鑑賞へと繰り出しました。



夕食の時間までのわずかな空き時間、たった1時間少々という滑り込みスケジュール。
宿のバトラーさんに「この駅に一時間後に戻ってくるようにしてくださいね!」と、念入りに確認されながら出発です。

小湧谷駅から電車に乗って。






お、来たかな?

まだかな?





往復1時間では、ここからたった2駅までしか進めそうにないけれど、

赤い登山列車が来ました。
なんて可愛いの!




宮ノ下駅でまず、あじさいのデコレーションが出迎えてくれました。








線路脇にもあじさいが






2つめの駅、大平台です。

箱根登山鉄道に乗ったのは、あじさいのためだけではありません。
もうひとつの楽しみ。

それはスイッチバック!!!


実はスイッチバックとアプト式列車が好きっていう、ニッチ鉄子なのです。
あじさいそっちのけでスイッチバックを楽しむ。




旅館に戻る時間に間に合うよう、2駅目のこの大平台という駅で降りたのですが、実はここはあじさいと線路と電車を撮れて、スイッチバックもあるという、まさに一番おいしい駅だったようです!






しかも今日は、あじさいを見る観光列車、あじさい列車が走る初日とあって、たくさんの撮り鉄が待ち構えてたので、一番いい画角で撮れそうな所はもう場所取りされていて撮れませんでした。

なんとか寄ったところでこんな感じ

ここに電車を入れ込んで撮影したいところですが、次に来る電車は自分が乗らないといけない電車っていうね。





駅付近

ブルーやピンクのあじさいの上を、里山で見られるヤママユガの一種、水色の羽オオミズアオがひらひらと舞っていました。
もう出始めてきてるんだなあ





なんとかきっちりと迎えの時間に間に合い、夕食の時間に旅館に戻ることができました。







翠松園のこの立派な日本家屋の中に、なんと鉄板焼き部屋があるなんて!!!








調子に乗って、伊勢エビを追加注文してみる。









白身魚のラタトゥーユ風









野菜をバーナーであぶる。




夕食後、旅館内の露天風呂へ行ってみたのですが、
お風呂上がり用にと、浴場の脇に各種のアイス、麦茶、ヤクルト、ビールなどが準備されていてびっくりしました。
おなかいっぱいなのに、アイス食べちゃうよねー。


部屋のネスプレッソも飲み放題だったし、オーガニックティやらジュースもいっぱい備えついていました。


ネスプレッソとアイスを持って部屋の露天風呂にだって入れる。
うーーーん。やっぱりここは天国だった。。。


さあ、明日は箱根に来たら行ってみたかったあの美術館へ。

つづく。


ポチッとご協力をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーテリアへ
にほんブログ村
箱根へ
久しぶりの関東に旅に出ました。

まずは箱根へ !!


箱根の関所は、建物の中はワンコは抱っこで、お外は歩いてもオッケーだったので、入場料500円払って早速いってみよー!!







ちょっと暑かったので、だいたい抱っこで見回りました。






番所や門など、ほぼ関所が完全再現されてるんだって!!
牢屋もあるよ








休憩所では、お茶のみ男子会が開かれていました。








旅人が検査を受ける間、連れて来た馬もここで待機。
連れてこられた町娘ワンもここで待機。






ごはんももらえます。








急な階段を登って、ファインビュースポットへ。





登るのもきついけど、まさか下りもきついの!!!??











芦ノ湖と関所が見渡せる高台に出ました。
 

暑いからね、長居は無用でサクサク進みます。





そして番所へ。
旅人はこの番所で、何人もの役人の審査を受けるわけです。







なんか置き物がやたらモノトーンだなって思いますよね。
しゃれたモノトーンに違和感を感じていたのですが
 
あえてのシルエット展示だそうです。

10年程前までは、変な色合いの変な置き物を使って再現されていた、ここ箱根関所。
リニューアルしたと聞いていたものの、へんてこカラーに塗られた置き物があるのではと期待していたので、全体的にこじゃれた雰囲気に逆がっかりでした。

珍スポ好きとしては、A級スポットだとガッカリ感ハンパない





よくできてる人形たちを横目で見ながら、消化試合で進みます。








あったー!!!ここにも顔はめが!!
町娘役は、もちろんファノさんにお願いします。


関所資料館には色あせた昔の置き物人形がいたり、大名行列が小さい人形で再現されていて、なかなか面白かったのですが、まさかの撮影禁止でした。







さあ、急いで次はここへ!!
箱根のおいしいものといえば、友栄のうなぎと聞いて、事前にうなぎの取り置き予約をしておきました。


行ってみるも、土曜の昼だったからか2時間待ち。



外は暑いので、ファノは近くにあったドッグホテルで預かってもらうことにしました。



2時間の待ち時間は、周辺観光を。
周辺観光にこと欠かないほど、いろんな見所がありました。


まずは、かまぼこ博物館







かまぼこ作り体験!!!
やろうと思ったら満席の盛況でした。








かまぼこの販売はこちら。
かなり広い店内、かまぼこから和菓子、洋菓子なんでもありました。









そして途中からこの旅にお供してくれた人の変な趣味、ご当地の変わった総合病院巡りに付き合い、箱根病院にも行ってみました。








敷地内にイノシシのワナがあるって!!!


病院巡りツウによると、こういうのが楽しいというのか、クスっとくるらしいです。





昭和10年にできたという、古い洋館風の建物が残っていました。








ジブリに出てくる、昔の病院みたい。







と、うろうろするのにもそろそろ限界が来たところで、友栄さんから呼ばれました。
2時間ぴったり。
ついに順番が来たようです。



アオうなぎを頂きました。
もう、ふっくらとしてて、フワフワぷるんぷるん感がすごい!!



でも、くさみも少しあるかな。
とかあれこれと話ながらうなぎを堪能していると、うなぎの骨が喉に刺さるっていう大アクシデント発生で涙目に


涙目のまま、今夜宿泊する旅館へと急ぎます。
箱根に来たら泊まってみたいと思っていた、箱根翠松園へ。


ワンコ連れの人のために、送迎してくれる提携先のペットホテル(箱根ケンネルさん)があると事前に聞いていたので、ファノはこちらのペットホテルに預けることにしました。
スタッフの方にお迎えに来て頂いて、ファノ初めてのホテル体験です。

甘えたのファノさん、そろそろ1匹で過ごしたり、お泊まりできるように練習しなくちゃと思っていました。
今回がちょうどいい機会だと思っていたのですが、たった1泊だというのに、預ける時は飼い主のほうがなんだか涙ぐんでしまったのでした。

つづく。


ランキングに参加しています。

ポチッとご協力をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーテリアへ
にほんブログ村
木曽の山登り
初夏、お気に入りの山、田立の滝に登りに行きました。


ちょうど2年前にも訪れた場所です。そのときの記事はこちら

その時は、まだ爺11歳。変わらずの健脚で軽々と登って降りてきましたが。。

今回は本人のやる気は多いにあるものの、体力面を考慮して、登りの急所と下山は抱っこ移動することにしました。


人間にとっては、いつもプラス8キロを背負ってのトレッキングっていう
4時間のプチ修行の始まりです





いやー懐かしいねえ〜

山道ではなく、木道が続くこの山に来ると、なんだか冒険しているようでワクワクします






歩く度に揺れる、足場の悪い木道も、すいすいっと

ゆっくりゆっくり。
爺のペースで歩いていきます。





朽ち果てそうな橋に、足元を気をつけながら

危いハシゴ状の木道では、さっと爺を抱えて






最初の目的地、天河滝に到着です。

ふう。
早速腰を下ろす。






水温15℃切ってて冷たすぎるような気がするけど、気持ちいいのかい!?











滝をバックに







全行程の1/4ほどで、お爺が疲れてきたようなので、ここから爺を背負う時間を増やすことにしました。








岩の上で静かに休んでるこの後ろ姿の一体感








山に登るのが何より好きなお爺。
本人があまり歩けなくなったとしても、山に行きたいと言うなら、全行程を抱いてでも登ってやりたいのが親心なのです。







爺の休憩タイムに合わせて、他の者達は遊ぶ






さて、難所にかかりますか。
難所を見て、先導していたファノが戻ってきた。








ねーー!!この先、登るの無理そうだよーーー






この千鳥橋は、名前の通りそーっとそーーっと登らないといけない、スキマありすぎる恐ろしい足場です。
爺はもちろん、ファノもこのスキマに落ちてしまうので、抱っこして登っていきます。







登り終えて、また川と滝を遡行していきます。









がんばれー。もうすぐ不動岩!!







2年前にはなかった立派な階段ができていたので、歩きやすくなりました。
階段の下には、以前使っていたスキマだらけの木道がちらちら見えます。

お爺の抱き方(笑)!

お爺は、どんな変な抱かれ方でも、ただそのままで身を任せてくれるので、
こちらもアクロバティック抱っこをしながら、登っていきます。






岩場が続いたあと、不動岩に着きました。
この先の公園までまだまだ1時間以上登って行けるのですが、中津川を望むこの景色のいい場所が、今日の目的地です。









はい、おつかれー
よくがんばりました。休憩ターイム







「写真撮ってないで、おやつ!!!!」






「アップで撮らなくていいから!!!おやつ!!!!」






「イイイイイイーーーー!!!抱いてないで、おやつ!!!!よこせー」

歯をむいて怒るお爺。






なんとかおやつも食べ、昼食も食べ、下山の時間になりました。
ここからは、ほぼほぼお爺を抱いて









痩せ体型なので8キロですが、体も手足も長いのでコンパクトには抱けません。








お爺が先に行くと、ヒャンヒャン言って待てないファノ
自分が先に行きたいのです。










来た道を戻ってー









川を何度も渡り、

降りていきました。





お疲れのお爺。
赤ちゃんみたいに抱っこしてもらうと、驚くことにこのまま寝ちゃうのです。
ぐうぐうと寝息をたてながら山を降りてきたのでした。




ランキングに参加しています。

ポチッとご協力をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーテリアへ
にほんブログ村
シロツメクサでメルヘン
ボーダーのお友達ナギツグちゃんが、シロツメクサの花冠でメルヘンちっくに超可愛かったので→■ メルヘンのおかわりの会に参戦させてもらうことにしました。

ファノ家も、まねっこして撮ってみた写真達です。





ポンデ!!






ファノライオン!!!!
 
丸顔ににあうーーー!!





都会での暮らしでは、なかなか見つからないシロツメクサですが、
職場の近くに発見しました!

わーー大漁!!!






ということで、持って帰って花冠つくり

昔は最後を輪にできなかったのに、大人になったらできるようになった!








1本でーきたっ
はいよっ


と、撮影していると、


飽きてきた子がひとり。。。






なんてお顔してるのでしょう!!ファノさん

じーーーーー






じいーーーっ  なにかお忘れでは!?

わかった

分かった。


写真撮らせてもらう代わりに、おやつあげますよ。








え?おやつ??

顔が元に戻るの、早すぎる







ぼくにもおやつ!早くください






おやつをあげる時は、まず年功序列でお爺から

ファノたまらず、何をもらったか確認に行く






ぎりぎりまで鼻を寄せ、もらったおやつの特定に必死ですが、、









あ、爺が気づいたか。。。

しつこくやると、鉄拳くるよ!!




フガー

鼻息が聞こえると同時に、爺から目をそらすファノさん








イイイイイイーーーーーー
これ、ぼくのおやつだから!

こわいわーーーー









「いや、わたしは知りません。
爺のおやつ取ろうと思ってないですよ。なにも。」

こういう時は、目を合わせないに限ると熟知しているファノさん
うっかり目をみようものなら、ガブリと噛まれるからね

激おこ!だけど、そのメルヘンな花冠が、、ぷぷぷ






チラッ
ファノがチラ見して、まだ怒ってるか確認

ああ、よかった。そろそろ大丈夫そう。


13歳を超えても、ワイヤーの気の強さと立ち位置は変わらずです。
絶対逆らいません。
ファノにとっては、圧倒的で超えられない順位に君臨している親分、それがお爺








しょんぼりしているファノと、疲れてやる気がないお爺








「でも、わたし、お爺のこと好きなの。」





ポンデおじいライオンをしたかったのですが、
寝ちゃった









疲れちゃったねーごめんね。







ボーダーテリアのみなさま、よかったらぜひ、ボーダーさん達の可愛いメルヘン写真をアップしてください♩
みんなの可愛い写真をみてみたいなー
お待ちしています。



ランキングに参加しています。

ポチッとご協力をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーテリアへ
にほんブログ村
- 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8
prev  top next
最新コメント
[07/28 おにぎり]
[07/28 おにぎり]
[07/28 ちえぞう]
[03/12 デーママ]
[03/12 デーママ]
プロフィール
HN:
おにぎり
性別:
非公開
自己紹介:
★☆

おにぎり家のテリアたちの記録帳です。

写真を撮るのがすき


★管理者の許諾を得ずに、当ブログに掲載されている画像を無断転載することはご遠慮下さい★
メールはこちらから
BACKGROUND / tudu*uzu
TEMPLATE / Lenny
忍者ブログ [PR]